br1

brand character agent pranning

fueki

昭和50年に誕生した「どうぶつのり」のパッケージをキャラクター化。

Sock monkeys

靴下から作るおサルさんのぬいぐるみ。1900年代に米シカゴから始まった風習は瞬く間に世界中に広がりました。

和んこ堂

作家・安田全利(ヤスダゼンリ)氏が描く、柴犬をモチーフに和のテイストを織り交ぜたキャラクターブランド。
京都烏丸のアンテナショップを中心に、全国の百貨店、雑貨専門店、量販店にて関連商品で幅広い商品で展開中。
ゆるキャラ「和み柴っこ」(京都三条まちづくり協議会関観光大使)も大人気。全国のイベントに参加中

楽にゃん堂

京都生まれの楽にゃん堂。柴犬のキャラクター“和んこ堂”の作者である安田全利氏が手がける、猫をモチーフにしたブランド。
「楽」とは楽しい、ゆったりとして安らかなこと。安らげる癒しのねこブランドです。

moja

大人気のモジャモジャ素材のマスコットから生まれたキャラクター『Moja!』インパクトのあるキョロキョロ目玉とPOPなカラー展開がポイントです。

meemeeDROPS

サンリオ在籍中にハローキティをデザインした、フリーのイラストレーター“清水侑子”氏の描く、オシャレでキュートな猫のキャラクター。

tsutenkaku robo

大阪のメインシンボルタワー“通天閣”をモチーフにした新感覚ご当地キャラクター。

Rader

日本人なら誰もが見たことがある「消しゴム。昭和43年(1968年)に登場し、世界的に大ヒットした丈夫で良く消えるプラスチック消しゴムの代名詞。

OJU

2014年4月、南アフリカ共和国からデジタル配信された「アフロ顔文字」のキャラクター。
同国最大の携帯通信会社 Mi-Fone社のキャラクター部門として立ち上がった"OJU(オジュ)"。
アフリカ大陸では34ヶ国で160社が商品化している。また、米国の国際ライセンシングショーでベストキャラクター賞を受賞。収益金の一部はAfrica via ICTを通じてアフリカの子供達の支援に役立てている。

にゃんぱいあ

2009年6月に発行されたyukiusaによる同人誌。
キャラクターグッズがUFOキャッチャー等のプライズ商品として販売を開始。
かわいいキャラクターが主に女性に人気を博し、2011年にはアニメ化。
2014年夏にはフランス最大の見本市「ジャパンエキスポ」に出店し、秋からはヨーロッパ全土でも書籍が出版される。

Annoying Orange

Youtubeから話題になったキャラクターで、今では動画再生回数シリーズ累計20億回以上!!
アメリカでは既にアニメ化もされ、世界中でグッズが大ヒット中!

br45